メイン画像
   
渋谷南口稲見眼科はコンタクトレンズの処方を行っております。
渋谷駅南口より徒歩3分
眼科一般診療の他、コンタクトレンズ処方も行っております。
診療時間は平日13:30~19:00
土日祝日は11:00~12:30、14:00~18:00です。

お知らせ

18.12.10  お知らせ

12月10日(月曜日)は院長に代わり、酒井 道子先生が診察致します。 ご迷惑をお掛け致しま…

18.11.25  冬季休診のお知らせ

冬季休診の日程をお知らせ致します。 平成30年12月29日(土曜日)から平成31年1月3日…

18.11.11  お知らせ

本日代診医師急病の為 誠に勝手ながら午前の診察を休診とさせて頂きます。 午後は2時か…

診療内容

コンタクトレンズ

当院ではコンタクトレンズの処方を行っております。
コンタクトレンズには正しい使い方がありますので、ご興味のある方はぜひ一度ご来院ください。

屈折異常

最近、はっきりと物が見えにくいと感じる事はありませんか。近視や遠視によって見えづらいことを総称して屈折異常といいます。
一緒に見えづらい原因を探っていきましょう。

眼精疲労

目が疲れたと思って、一晩眠ても目の疲れが取れない。そんな方は眼精疲労かもしれません。
目の疲れにお悩みの方は診察にぜひ一度お越しください。

ドライアイ

目にちょっとした不快感を感じることはありませんか。パソコンやスマートフォンの使いすぎは目に負担がかかります。
この機会に使用状況を見つめ直しましょう。

花粉症・アレルギー

日本人の4人に1人が花粉症だと言われています。
「鼻水や目の充血が一時的に起こる。」そんなことはございませんか。
今年こそは花粉症を予防しましょう。

白内障

白内障は、眼の中でレンズの役割をする水晶体が濁る病気です。初期症状は気づきにくいですが、進行するにつれて視力低下が著明になります。
当院で一度検査を受けてみませんか。

緑内障

緑内障はかなり進行しないと、自覚症状は表われません。一度進行すると、改善することができないため、定期的な検査をお勧めいたします。

網膜疾患

網膜が傷つくと、見えなくなることがございます。網膜疾患には様々な症状あるため、一度どんな病気があるか確認することをお勧めいたします。